ひたちなか中央クリニック/形成外科・皮膚科

久脱毛に良くある誤解

むだ毛処理は女性にとって欠かせないものですが、手間がかかると思っている方は多いでしょう。永久脱毛は手間を省くためだけでなく、コンプレックスを解消するためにも、便利で有効な方法といえます。永久脱毛を始めるなら、永久脱毛の正しい知識を身につけるようにしましょう。

永久脱毛=永久ではない!?

永久脱毛=永久ではない!?

多くの方が永久脱毛は「永久に毛が生えてこない」ものだと印象を抱きがちです。しかし、永久脱毛は永久ではなく、施術後約50年間に渡り毛が生えてこない脱毛方法のことをいいます。

日本医学脱毛協会により永久脱毛の基準は定められています。永久脱毛で誤解をする方が多いことから、近年では「完全脱毛」や「永久減毛」と呼ばれるようにもなっています。また、永久脱毛に使用するマシーンは、医師免許を持っていないと許可されないため、どこでも永久脱毛が受けられるわけではなく、医療機関でしか受けることができません。

「永久脱毛できない」と途中で諦めるのはNG!

永久脱毛体験者の中には、効果を実感できずに途中で諦めてしまう方がいらっしゃいます。しかし、永久脱毛は途中で止めてしまうと、本当の効果が実感できなくなります。人間の毛には、生え始めて伸びる時期・伸びるのを止めている時期・抜け落ちている時期の毛周期があり、このサイクルを通して毛は伸びます。肌表面に出ている毛は毛全体の約3分の1で、肌の下にはまだ出てきていない毛が潜んでいます。そのため、しばらくすると毛はまた生えてきます。この状況を見て永久脱毛できなかったと判断するのは早いです。永久脱毛の効果を実感するためには、必要期間脱毛処理を続けることが大切です。

レーザー脱毛で皮膚ガンになるのは間違い!

レーザー脱毛で皮膚ガンになるのは間違い!

ネット上などメディアでレーザー脱毛は皮膚ガンのリスクがあるという誤解が広まっています。しかし、レーザーの光は皮膚表面の約3~4ミリほどしか当たっておらず、毛包に達する程度の深さですので、血管や内蔵に影響を及ぼすこともなく、皮膚ガンになるリスクは極めて低いといえます。また、皮膚ガンのリスクになる原因は紫外線ですが、レーザーの光は赤外線に近いものですので安心です。

当院では、ひげわき・腕など様々な部位を対象にしたレーザー脱毛を行っています。次世代医療レーザー脱毛機器「メディオスターNeXT PRO」を使用していますので、ほとんど痛みを感じることなくスピーディーな施術が可能です。水戸市・ひたちなか市周辺で永久脱毛をお考えの方は、ぜひ当院へご相談ください。

水戸・ひたちなか周辺でレーザー脱毛するなら『ひたちなか中央クリニック』へ。足・腕・わきなど最新の医療脱毛マシンで施術いたします。

ひたちなかで脱毛なら【ひたちなか中央クリニック】 概要

医院名 ひたちなか中央クリニック
住所 〒312-0045 ひたちなか市勝田中央1-2 win-win104
電話番号 029-212-7800
ご予約 ご予約はこちらから
URL http://hitachinaka-clinic.com/
診療内容 皮膚科一般、全身の傷や傷痕、いぼ・ほくろ、爪のトラブル、多汗症・腋臭症ほか 眼瞼下垂、いぼ・ほくろ、シミ・アザ、重瞼(二重)術、ピアス、脱毛レーザー、若返りレーザーほか
説明 ひたちなか市や水戸市周辺で皮膚科・形成外科をお探しなら勝田駅前の『ひたちなか中央クリニック』へお越しください。

Column

湿疹を防ぐには?なぜ医療脱毛は人気があるのかピーリングは皮膚科がおすすめワキガで悩んでいる方にまぶたが重い眼瞼下垂症について「いぼ」や「ほくろ」は形成外科で取り除こう永久脱毛に良くある誤解ピーリングで気をつけたいポイントワキガ治療は怖くない巻き爪の治療は形成外科へ